写真展示 そこにある風景 大阪・ハンブルク

2019年に友好都市提携30周年を迎える大阪市とハンブルク市。
ハンブルクで活躍した作曲家ゲオルグ・フィリップ・テレマンの名称をつけた室内オーケストラ「日本テレマン協会」の創立55周年記念コンサートをきっかけに大阪市内各所に、ハンブルク在住の写真家タイナカジュンペイが撮影した大阪とハンブルクの都市写真を展示いたします。

ハンブルクを知る機会になり、それがまた大阪との文化交流の一助になればと願っています。

 

いつもは気づかないけれども、よく見ると、そこには人々の営みがあります。
それは人間としての共通点でもあり、また都市の文化としての違いも見え隠れします。

 

Hamburg and Osaka are friendship city. 

2019 will be the 30th anniversary year.

 

Similar points,

which are something in common as a human being.

Different points,

which are their identities as a culture.

 

Through the city photos of Jumpei Tainaka

 

we hope you find something good you didn’t notice.

 


大阪市中央公会堂

2018年10月21日(日)12:30〜18:30

 

日本テレマン協会創立55周年記念公演で大阪とハンブルクの写真を各所に展示いたします。

 

写真をご覧いただくのは無料ですが、コンサートをお聞きになる場合は別途料金が必要です。
コンサートの詳細や参加申込は日本テレマン協会へよろしくお願いいたします。

10/21のご案内
http://www.cafe-telemann.com/181021/181021.html

日本テレマン協会

http://www.cafe-telemann.com



安井建築設計事務所 ロビー

大阪市中央区島町2-4-7 

2018年10月23日(火)〜25日(木)

生きた建築ミュージアムプレ企画

 


10/23(火)12:00〜12:20 安井建築設計事務所の玄関ロビーで、タイナカジュンペイさんによるギャラリートークを開催。
 

株式会社安井建築設計事務所

大阪市中央区島町2-4-7

10/23(火)12:00~20分間程度 ギャラリートーク

 

https://www.yasui-archi.co.jp/profile/map1.html



大阪市役所 正面玄関ホール

 

2018年10月29日(月)〜31日(木)

 

*日独共同映像「水の記憶」も上映いたします。

2014年に、大阪ハンブルク友好都市提携25周年時に制作した共同映像です。


写真家 タイナカジュンペイ Jumpei Tainaka

1982年生まれ。写真家。都市写真・ポートレートを得意とし、「Metropolis/メトロポリス」をテーマに都市の有り様を撮り続けている。2013年よりドイツ・ハンブルク在住。


https://jumpei-tainaka.jimdo.com


後援:大阪市・一般社団法人大阪日独協会

会場協力:日本テレマン協会・株式会社安井建築設計事務所
協賛:三機工業株式会社、株式会社安井建築設計事務所、山根秀宣、高橋健三、クリエイティブハウスおくむら

主催:JICP(日本人のアイデンティティ文化発信実行委員会)